トップ >> スリングの使い方 >> スリングの使い方:おんぶ

スリングの使い方:おんぶ

おんぶ
step1   step2
腰抱きの要領で、なるべく体側で抱く。   お子さんの肩を包んだ状態で、ぐるっと後ろへ。
step3   step4
リングが抱き手の胸の中央あたりにくるのが理想的な形です。あまり後ろにしないことがポイント。   真後ろでも大丈夫。思いがけず手がでてしまいましたが、肩はすっぽり入っている方がより安全です。
step5   step6
後ろ姿。背中はスリングによりかかっていますから、とっても楽ちん。肩には肩パッドが残った状態でおんぶができます。   ※グーグースリングでのおんぶはとても安定していますが、火を使う作業や自転車、スポーツなどには適しておりません。
ベビースリングgoogoosling(グーグースリング)の使い方動画:おんぶをみる
スリングの使い方トップへ戻る
良くあるご質問サイトマップお問い合わせ

© 2015 googoosling. All Rights Reserved.